イベント

Event

『自分らしさを活かした40歳からの創業』

平成27年12月16日(水)18:00~20:30

日時

平成27年12月16日(水)18:00~20:30

18:00~ アビーズトーク 18:00~20:30 トーク&交流会

会場

アビーズ(尼崎市中小企業センター3階)

尼崎市昭和通2丁目6-68 TEL.(06)6488-9501◎阪神電車「尼崎駅」より北東へ約5分
◎市バス「尼崎総合文化センター」下車すぐ

参加費

1,000円(軽食ドリンク付)

GUEST

GUEST
庄司 英生 さん
株式会社みたて 代表取締役

1973 年、セルビア(旧ユーゴスラビア)・ベオグラード市生まれ。同志社大学法学部政治学科を 1997 年に卒業後、総合人材サービス企業・IT コンサルティング企業を経て株式会社リクルートに転職。 総合企画部 MVP、2012 年 HR アワードグランプリ受賞、2013 年 TOPGUN アワード受賞などの実績を残し、同社の起業支援制度を活用して 2014年6月で退社。「既存のモノやコトをあらためて見立て、新たな価値を創造すること」をミッションとして、 7 月 22 日「株式会社みたて」を設立、代表取締役に就任。

「カタチ」も素晴らしい日本の文化ですが、その「ココロ」こそ、誇るべきものであると考えます。外来の文化を地場の文化に”和える”知恵と技術、四季を愛でる精神性、自然に対する畏敬の念。それらの、日本らしいカタチや所作に秘められた「ココロ」が伝わったときに、「真の日本びいき」になってもらえるのではないか。そして、その和文化の「ココロ」こそを体感したいと熱望している訪日外国人が増えているのではないかと感じています。
そこで、それらを伝えるための第一歩として、観光地ランキングで2年連続世界No.1となった京都・岡崎にある築約80年の町家を活用し、訪日外国人を対象とした和文化体験施設『KAFU』を立ち上げました。京都ならではの「おばんざい料理体験」、「華道」、「茶道」、「書道」、「利き酒」といった「和文化体験」を通じて、日本の「ココロ」を雰囲気とともに伝えています。